八重山黒檀(芯)三線 - 八重山(やいま)三線オンラインショップ

八重山黒檀(芯)三線

クリックで画像を表示
正面です。すべて芯、中でも貴重なウズラ模様
クリックで画像を表示
天の部分です。芯のウズラ模様がここでも綺麗。
クリックで画像を表示
太鼓は本革上張りです。

クリックで画像を表示
天橋です。ここにも貴重なウズラ模様。
クリックで画像を表示
鳩胸の模様です。
クリックで画像を表示
天裏もしっかり芯のウズラです。

材料:八重山黒檀、芯 
型:江戸与那型   太鼓:本皮上張り

今では貴重でほとんど手に入らない八重山黒檀の全て芯を使った三線です。
芯の中でも特にウズラ模様入りは希少価値が高く人気です。
芯が太いのでそれを活かし少し太目に作りました。
細目がいい方は削り直しも承ります。
さすがは黒檀といったキーンと音域広く、そして遠くまで鳴り響く三線です。
そして、これほどの八重山黒檀の芯の三線は他ではそうそう手に入らないかと思います。
是非、この機会、八重山の神髄を手にしてはいかがでしょか。

カートの中身

カートに商品は入っていません

お問い合わせフォーム

商品に関する事、また三線に関する事なら何なりと!お気軽にお問合せ下さい!

リンク